前へ
次へ

取引時間の長さがFXの人気の理由

ボーナスを資金に今人気のFXを始める人も多いと思います。サラリーマンやOLの方、主婦等人によって生活のリズムは違うと思います。サラリーマンであれば、取引は午後8時ぐらいから深夜、主婦であれば、子供が学校や幼稚園から帰ってくるまでの日中がメインの取引時間になると思います。仕事によっては、昼夜逆転する場合もあります。株式市場は平日の午前9時から午後3時が取引時間になります。また、午前11時から12時までは昼休みとなります。仕事を持つサラリーマンやパートをする主婦にとっては、相場の開場時間に取引をするのは困難と言えます。FXであれば、祝日であっても土日以外はほぼ24時間相場に参加出来ます。若干早朝のメンテナンスぐらいです。こうした、市場参加者の参加機会をそぐことが無いのがFXの人気がある理由の一つです。

Page Top